竹内外科胃腸科

0898-22-0132
診察時間 9:00〜12:30 / 14:00〜18:00

0898-22-0132
診察時間 9:00〜12:30 / 14:00〜18:00

お知らせ

  • 2017.12.18インフルエンザワクチンあります。
  • 2017.02.28竹内外科胃腸科 ホームページをリニューアルしました。

胃カメラはもう苦しくない!

「胃カメラを飲んだがつらくて二度とやりたくない」
「ゲーッとなるからバリウムの方がいい」
「胃の検査を受けたいけど、あんな苦しい思いはしたくない」
こんなふうに思っている方、いらっしゃいませんか?

当院で行う胃カメラ検査は新しい技術を導入しているために、今までのように苦しくありません。
従来のような、のどの麻酔だけでは反射をとることはできず、
敏感な人はどうしてもゲーッ、オエッという嘔吐反射がおきてしまいます。

当院では軽い鎮静剤を点滴しながら検査することで「苦痛」を取り除きます。
人によっては眠ってしまいますが、血圧や呼吸状態をモニターで常に監視しながら安全に行いますので安心してください。

大腸カメラにおいても、他院より細い小児用スコープを使用していますので、苦痛を感じません。

なお鎮静剤は、年齢、体重、基礎疾患により投与量を調節いたします。
苦痛が少なく正確で安全な内視鏡検査(胃カメラ・大腸内視鏡)を行っています。
また、鼻から入れる内視鏡(経鼻内視鏡)も導入しています。

胃がん・胃ポリープ・胃潰瘍・十二指腸潰瘍・大腸がん・大腸ポリープの診断・治療は当院の得意分野です。
またピロリ菌の判定、除菌も随時おこなっています。

ページTOPへ